大陸のサービス
2017 / 04 / 07 ( Fri )
昨日のブログでカードリーダーが二つ頼んだうちの一つは不良だったと書いた。中華製だし2個で160円の物なので、こんな物だろうと諦めていた。そしたらAmazonから、ショップの評価のメールが来た。品物は良いので二つ星にして、”1個不良”とだけ書いておいた。それが2時間ほどしたら、あちらのショップから丁重な詫びのメールが来た。不良品は返送の必要は無いので、そちらで処分して欲しい。代品はすぐに送るが、郵便事情があるので10日ほど待って欲しいと、完璧な日本語で丁寧に書いてあった。予想外のレスでびっくりした。同時に日本の小売店も顧客に横柄な態度を取っていると、いよいよサービスの面でもあちらに追いつかれたのかな、と思い、我身の放漫さを見直した。残る所、商品のクオリティーだけではないか。これも怪しくなってきた。
スポンサーサイト
00 : 00 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<USB-Cケーブル | ホーム | カードリーダー不良品>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2785-8e50762f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |