手摺
2016 / 03 / 02 ( Wed )


私の家の中も大分手摺棒が増えた。家の中での移動はもっぱら手摺に頼っている。どうにか摺り足で移動できるので、風呂もトイレも人手を借りずに済ましている。ところが、進行性の病気なのでどんどん体のバランスが悪くなっていく。そうなると、今まで必要なかった場所にも、何か手掛かりがいるようになる。無いと転ぶ可能性が格段と高くなる。今は玄関と洗面所の入り口に、今期予算の最後に手摺を増設するつもりだ。取り合えず、床と天井でテンションをかけるタイプの物を用意した。私は乗り気では無かったが、周囲の意見を取り入れた。天井の強度に左右されて、棒がぐらつくかと思ったが、意外やしっかりしている。もう少し開口部に近い所に欲しいが、それは外観上も無理があるか。どちらにしても移動は楽になった。後は大工を煩わして洗面所の入り口に固定の手摺を付けてもらおう。この大工には今迄も数本の手摺を付けてもらったが、一本として垂直が出ていない。これは壁のせいだろうか?そう思っておこう。
スポンサーサイト
20 : 46 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<星乃珈琲店 | ホーム | MicroSD>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2469-7cedea93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |