印鑑
2015 / 07 / 26 ( Sun )


私もどこにでも有る、ありふれた苗字です。お陰で印鑑を持ち歩かなくてもどこでも手に入ります。それどころか三文判なら貸してくれるところさえ有ります。さすがにそれは嫌ですから、近場で求めたことが多く、何本もの三文判が引き出しには入っています。所がまともな印鑑となると、実印以外にはありません。銀行や金融機関なども三文判で代用していました。そのため、どれがどこの金融機関に使ったものか判断が難しい。それに縁が欠けて、印相が悪くなったものも有ります。流石にこれではいかんと印鑑を作りました。web上にはハンコウ屋はあふれるほどあり、値段も倍くらいの違いは当たり前のようです。比較して使う人間の寿命も検案した結果これにしました。一応黒檀ということです。10年の保証が付くとのことですが、印鑑の場合、製品に保証がついてもあまり意味はありません。その効力が問題です。立派なケースまで付いて、送料込みで2,480円でした。せめて銀行くらいは改印してこちらを使おうかと思います。
スポンサーサイト
18 : 47 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Win10 | ホーム | コップのふち子さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2387-f409ef39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |