1国産髭剃り
2015 / 06 / 03 ( Wed )


さて、これは何でしょう。期待の国産髭剃りです。私は今までジレットとシックの5枚刃のカミソリを使ってきました。そこに国産でもいい製品が出たと知り買って見たのです。今までの海外製品は切れ味も耐久性も問題なかったです。替刃の交換が少し面倒なくらいで、大きな問題は無かったです。
ここへ来ての貝印の挑戦です。数度は使って馴染んできましたので論評しても良いでしょう。ホルダーは軽すぎだと思います。慣れるとそれ程でもないですが、第一印象を信じましょう。刃の幅が少し狭く感じます。これは感覚です。数値が有るはずなので確認してみましょう。刃の切れ味は満足です。替刃の交換は具合が良く、固定もしっかり出来ました。欠点ですが、髭が詰まって流れにくいです。5枚も刃があるので当然ですが、その刃の間に切れた髭が詰まっていきます。ジレットもシックもお湯を蛇口から当てるとスッと流れて刃に溜まることはないのですが、貝印のこれは沢山溜まって流れません。裏側や刃の逆方向から湯を当ててもダメです。特に裏から湯を当てると、湯が飛び散ります。外国製品は2つとも刃に沿って湯が流れるので、髭も落ちるし、水流を乱してお湯が飛び散ることもないのでしょう。
髭を剃った後、機材に髭が残っているのはかなり不快です。掃除にも一手間掛かります。
まだ、一歩及ばないですね。電気カミソリも同じでしょうか。そろそろ買い換えたいのですが。
スポンサーサイト
09 : 34 : 32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<バグを見つけました。 | ホーム | 爪切り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2360-d2adae56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |