雨の病院通い
2015 / 01 / 15 ( Thu )
雨の相模原0469_R

相模原病院のフロントです。外はこの時期珍しい大雨。まだ2時にもならないのに、外は真っ暗です。夕方からは関東でも雪の予報が出ている程です。多摩川水系では渇水の気配がありましたが、これで当分は水の心配は無くなるでしょう。土砂降りで昼間からスモールで無くメインのライトを点灯している自動車も多く見られます。病院前も待ち合わせの車やタクシーが長蛇の列です。この病院は救急車両と一般車が同じ場所に止まるという最悪の構造のため、緊急の患者に影響が出ないと良いですが。
医療費が改定され、今月から自己負担が一月に五千円となりました。今までの数年間は難病の救済という事で、自己負担はありませんでした。仕組みは病院の事務方も理解していない様子で、幾らかの減免があるかもしれないと行っていました。この後薬局にも回り、しっかり五千円の上限まで払ってきました。これから通院ごとに五千円ずつ払う事になるでしょう。お国の財政も厳しいのでしょうから文句は言いませんが、難病患者から一律五千円集めるとものすごい税収になるのでは無いでしょうか。一律ではありませんがね。
スポンサーサイト
16 : 47 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<サプリです | ホーム | やっぱり美味いね!>>
コメント
----

アベノミクス?の効果は、なかなか感じませんが、こういう弱者からの増税で増収を図るなんて・・
世も末ですね?

そんな党を選んだ方にも責任ありますが・・?
by: JA1HMK/杉RON * 2015/01/16 20:58 * URL [ 編集 ] | page top
----

収入と支出はイコールになります。日本の国民はその事を解らないのでしょうかね。だから国の借金は増える一途です。取りやすいところから集金している事は大いに言えます。誰か持てる物を放出しないと今に大変な事になります。隣の爺さんが貯め込んでいるんですよ。どうせ生きてるうちには使い切れないのに。末裔までに残したいんでしょうね。その気持ちも少し解りますが。
父が墓を守る、とよく言います。ほんとかね、と私は何時も思います。守る価値があるの、とも。
by: gev * 2015/01/16 23:15 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2289-c1fb8244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |