新しい車椅子
2014 / 12 / 03 ( Wed )


大きな不満があった訳では無いが、シートの交換時期と言うことでついでに車椅子ごと新しくしてみようかと思い付いた。
レンタル料は月に500円と前より100円安い。しかしこれは介護保険で負担が十分の一で済んでいるからだ。実際には毎月5千円がレンタル会社に支払われる。年に6万円。普通3年でレンタル料は品物の代金と一緒になるので、凄く高いことになる。自転車と大して構造に変わりは無い。一方は2万円もしない。高くても倍でしょう。量産効果とか考えても5万円もあれば適正価格なのでは。しかも介護用品は売買においては値引きが大きい商品だ。だからレンタル会社は一件貸し出すと大きな利益が出るだろう。まあメンテナンスも必要な品物だけどね。そういえばおおよその品物もそうだ。
これは強いては保険の元本に反映されるのだから困った物だ。事介護については、レンタル会社の言いなりで、あたかも競争原理が働いていないかのようだ。これで自治体と馴れ合っているのだろう。10年もすると今現在のことが笑い話となっているような気がする。政治とか公共事業には良くある話だ。競争原理が徐々に染み込んでいくのだろう。過渡期に今あるのだ。
スポンサーサイト
00 : 02 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ブロードバンドスピードテスト | ホーム | WiFiを変えてみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2255-e8fc13dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |