アンプの箱
2014 / 05 / 22 ( Thu )


写真が小さいのですが中段の右側です。二個並んだ箱の、黒い方を註文してしまいました。今時珍しい鉄製で、ハンマートーンという仕上げになっています。数本のねじだけで完成できるようです。これなら私でも出来そうです。送料、税込みで3600円でした。高いですが、量産品ではありませんから。秋葉原のシャーシ屋さんに頼みました。納期2週間だそうです。これが届いてアンプを組み込んだら試聴してみましょう。楽しみです。これとアナログのスピーカーがあればデジタルHIFIが楽しめます。来月のお小遣いは超小型バックホーンスピーカーに決定です。これもキットで作る自信が無かったのですが、お友達が力を貸してくれるそうです。このお方は木工から金工までこなす、町工場のオヤジのような人です。本来ならキットではなく、寸法図を渡せばベニヤ代で済むような方なのですが、ここはひとつ初回と言うことで。次回はパネルソーの使用代は負担するので、是非とも筐体(エンクロージャー)から作っていただきたいです。聞き比べという観点からは、8cmのバスレフかな。
スポンサーサイト
00 : 01 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今月は無駄遣いしすぎた | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/2142-cba990de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |