髭剃り
2013 / 08 / 26 ( Mon )


明朝は髭を剃ろう。そこで髭剃りの道具というかカミソリについて考えてみた。写真はシックから無償で頂いたカミソリだ。今私が日常使用しているものと同じ刃を使っている。違うのは私のは電池を使って刃が振動するというギミックがあるくらいだ。こんなものはコケ脅かしと思っているので効果については有るとは信じていない。それよりも刃の耐久性が大事だ。以前は10日も使うと交換していたが、お友達にもっとはるかに長寿に使えるはずだ、と指摘を受けた。試しに使ってみると3カ月経過しても大勢に影響なく使えるではないか。メーカーは利益を上げるためにホルダーより刃を売りたいのだ。刃は高いよう―。メーカーの言う通り購入していると、ひと財産がこれで消えてしまう。そこで仮に3カ月に一回刃の交換を行うと、これは経済的だ。ここで思うのは、もっと長くは使えないのか、という事だ。髭剃り刃は当たり外れが存在するようだ。切れる刃に当たれば、半年は使えそうだ。外れても2月は大丈夫だろう。私は中をとって3カ月で交換している。確かに交換の直後はよく切れるので注意が必要だ。でもこの後も安定して切れるので大丈夫です。この面倒な作業を就業中は毎朝行っていたのだから、ご苦労さま。
スポンサーサイト
22 : 47 : 24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ハバネロその後 3 | ホーム | 昼酒はこれに限る!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1901-c21d7d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |