夏祭り
2013 / 07 / 31 ( Wed )


このマンションでも、独自に夏祭りが行われました。それは出来るはずです。世帯数が400を超えて単独で自治会も子供会も持っているのですから。午前中から出店も出て、ご覧の和太鼓の演奏もありました。子供向けに不用品のバザーやゲームなども行われたようで、子供達は暑い中、一日中遊びまわっていました。
シリアスな話ですが人口統計とか取ったら面白そうです。ここも今は建築から10年を超えた所で、元が安かったので若い世代の入居が多かったはずです。または2世代で入居されている方たちもいらっしゃいます。従って小学生も多く、中庭も活況を呈しています。しかしこれから高齢化していき、うまく回転すれば、活気を保てるでしょうが、一歩間違うと老人村化してしまいます。昨今、テレビとか見ていると、高島平団地を始め、多くの大型団地が高齢化で困っている様子が映し出されています。勿論、建物自体が設備共々時代にマッチしなくなり、若い人に見限られてしまったという事もあるでしょう。ここまでの大型団地を建て替えるのは至難の業ですが、その技術の確立は、新しいビジネスチャンスを作ると同時に、新興国では必須のテーマでしょう。もともと我々はEUのように100年、200年と持つ建築をしたわけではありません。その場しのぎですから。人の移動を含めて団地ごと移動させるようなノウハウを持てたら凄いことになるでしょう。
スポンサーサイト
12 : 43 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日よけの朝顔 | ホーム | ハバネロ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1878-c5586861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |