百円ショップの限界
2013 / 07 / 22 ( Mon )


百円ショップにいつも批判的な私ですが、実は望みも感じています。それで先日お邪魔した時のショップの様子です。ラックの正面に台車が放置してあります。見た所品出し中だったのでしょう。という事は空いたラック、売れ筋商品のラック前です。しかもそこが欠品のまま放っておかれています。品揃えを見る事も出来ません。ここはサブ通路ではなく、メイン通路ですね。多分レジが込んでいて呼ばれたのでしょうが、いつまでたってもこのままです。管理者(職)はいつでも一人は置かれているはずですので、怠慢とも言えます。こういう店は欲しい物が欠品中という事が多いです。POSが正常なら、倉庫に売れ筋商品がたくさん眠っているのかもしれません。コンビニとか100円ショップには問題が山積みです。逆に言えば改善の余地が多く、売り上げもまだ上げる事が出来ると言えます。
スポンサーサイト
14 : 39 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイトルなし | ホーム | ハバネロ水耕栽培>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1867-63a2ff4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |