我家の梅(干し手前)
2013 / 07 / 08 ( Mon )


漬け込んで3週間が過ぎました。お手本によるとそろそろ干してもよさそうです。ひと月は漬けて夏の土用に干すというのも主流のようですが。5kgも並びきらないので天日に当てるのは2段構えで行くことにします。
それにしても美しい。紫蘇に染まった色が濃いも薄いも艶があり、見事な色彩です。さすがの十郎梅、皮も破れたものは見当たりません。梅干し作りも終盤か。
スポンサーサイト
11 : 31 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<加齢臭 | ホーム | Author>>
コメント
----

いやはや、梅干し作りも順調に進んでいるようですね。でも一つ問題が有りそうです。とかくこういった物は、田舎のおばあちゃんが、素手で。大事なところなので、素手で、鼻水すすりながら、並べる物で、このひと味の塩気が足りないのではないかと思います。”良い塩梅”とはそのことです。紫の紫蘇ででやるともっと綺麗に紫になりますが、それは好みというのでしょう。
by: lnw * 2013/07/08 11:49 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1854-0757eb8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |