照明器具交換
2013 / 01 / 25 ( Fri )

私の部屋は照明を点灯している時間も長くなりがちなので、以前からサークライン→LEDペンダントに変えようと思っていた。その最中に使用中の照明のリモコンが効かなくなった。一旦点灯しても数秒で消えてしまうのだ。手を尽くしたが変化が見られず、点灯時間はどんどん短くなる。ちょうどいいタイミングなので器具ごと交換することにした。数日、折込チラシに注意していたら、NECの8畳用が1万円を割って販売されていた。同じ商品がいつもの三和では14、000円だった。すぐに購入。使う部屋は4畳半なので明るさも减光してちょうどいい。使用電力も80W〜40Wへと半減できた。ランプ自体の重量も半減したそうだ。これは関係ないか。EUでは既に白熱電球の製造や販売が禁止の国も多い。初期投資を減らすためにも、LED電球の開発を進めて欲しいものだ。我が家ではほとんどLED化したが、まだ浴室、和室、リビングの一箇所が蛍光灯だ。これも白熱電球と比べれば、効率は良いが早く交換したい。
スポンサーサイト
16 : 31 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<LoTW (無線をやっていないと、チンプンカンプンでしょう) | ホーム | 思い出のナイフです>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1759-67884300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |