スプラトリーアイランドDXペディション
2012 / 03 / 24 ( Sat )
QRVさえあれば日本からは難しい所では無いと思います。ただ、領有権で国際的に揉めている所なのでQRVそのものが少ないらしいのです。私のカードコレクションを見ると二枚有ります。しかしいずれも、CQ誌等によく出ているカードとは違います。果たして私のはDXCCで認められるのでしょうか。


スポンサーサイト
00 : 14 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ブルキナファッソ撃墜記念 | ホーム | 我が家は今頃、インフルエンザ大流行>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1603-a523c15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |