最近、腹の立ったこと
2011 / 07 / 15 ( Fri )


通信機のヘッドフォンジャックは標準型が多い。市販のヘッドフォンはミニプラグがほとんどだ。そこで無線機でヘッドフォンを使う時は、標準→ミニ のプラグアダプターを使う。これはヘッドフォンを買うと付いていたりする時もあるくらい一般的なものだ。先日、無線機でヘッドフォンを使おうと思い、アダプターを挿した。ごく普通に使い終わって、アダプターを抜いたら、先端部が折れて無線機の中に残ってしまった。感触もなく折れたので、相当劣化していたのだろう。ピンセットやらいろいろな工具で試したが、どうやっても残った部分が抜けない。この部分はスイッチにもなっているので、スピーカーからの音まで出なくなってしまった。手前から抜くのは諦めて、機械のふたを開けて内側から抜けないかと考えた。見てみたがジャックはモールド部品だったので、半田を外して部品交換するしか道はないと分かった。自分の手には負えないので、メーカー送りだ。昨日、修理完了して帰ってきた。修理代金、12,500円だ。手間を考えれば、高くはない。問題は、壊れたプラグアダプターだ。腹の立つことったらありゃしない。
スポンサーサイト
12 : 09 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<最近腹の立ったこと | ホーム | 味噌ラーメン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1488-5418a9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |