計画停電に備えて
2011 / 03 / 28 ( Mon )


我が家では天災に対して、何の備えもありません。私は某有名販売店に勤めている頃、防災用品担当責任者でした。せめてもの備えに懐中電灯だけ家人に配ってあります。現代人に闇は怖いですから、、。真っ暗闇など経験したこともありません。今回、計画停電があるかもしれないと言うことで、配ってあった懐中電灯を集めました。さすが各人手元に置いてあったらしくすぐ集まりました。新しい電池を入れて配った日付が書いてあります。マメですね。安いマンガン電池入りですが問題なく点灯します。十分明るいのですが良い機会なので、この物不足が去ったら新しい電池に交換しておくつもりです。今度はアルカリ電池にして、また日付を書いておきましょう。二度と集める必要など起きませんように、、。今回の天災はまだ収束しませんが、こういったとき何が必要か、大分見えました。人により大きく見解は違うでしょうが、私の防災セットを作ります。
スポンサーサイト
17 : 30 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<最近は便利に使っています | ホーム | なんと点検中の原子炉まで、、>>
コメント
----

当社扱い品は携帯電話の充電器。この震災後大量の注文が発生し、在庫がすっかり無くなりました。一方で悲惨な目に会い、方やこれです。世の無情を感じますね。
事務所引越しは来月23日です。やだやだ・・・。
by: 梅干好男 * 2011/03/29 09:05 * URL [ 編集 ] | page top
----

あっ!この懐中電灯,家のと同じ。でもこれって電池の寿命がわりと短く、また同じような電池がやたら高いんだよ。そちらじゃどうかな?

被災者に同情しながらも、一方で、高校卒の被災者の就職内定を取り消しているそうじゃ。NHKのアナウンサーたちも、東電のお偉いさん達も楽観的なおは最悪の事態は怖すぎるから?これを英語で[covering my ass]と言う。
by: 叔母 * 2011/03/31 08:09 * URL [ 編集 ] | page top
----

この懐中電灯は電池付きで1台300円位だった気がします。もっと安かったかも、、。でも2年近くたっても電池の自然放電も少なく、良い買い物でした。ゴムパッキンが一枚付いていれば防水性能とかぐっと良くなるんでしょうが、そこが安物ですな。
by: ビリーの、、 * 2011/04/01 17:05 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1446-f9cd42c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |