東電はひどすぎる!!!
2011 / 03 / 14 ( Mon )
まずはこの度の被害に遭遇された皆さんに、お見舞いとお悔やみを申し上げます。未曾有の、想像を遙かに超えた事件でした。地方の出来事ではなく、私たち自身の身に起きたこととして、出来ることはしたいと思います。

しかし、同時に起きている、原発事故。これも怖い。原因を地震と津波のせいにしているが、とんでもない話だと思う。フェイルセーフの考え方が甘すぎる。競争原理の働かない企業に、こんな危ないものを扱わせたのは誰だ。言い訳ばかりで真実が見えてこない。社長や、管理職は安全なところにいて、すべて部下に仕事をさせていたのが丸見えだ。現場で何が起きているのか説明も出来ない。
もっと怖いのは、誰にコントロールされているのか、解説に出てくる評論家や、大学の先生や、その他のえらい人たちが、声を揃えて大丈夫、大した問題ではない、と言っていること。世界中の科学者や、マスコミが大事件と言っているのに、当事者は知らん顔。テレビの司会者の方がよほど心配している。政府にコントロールされているのか、と思わせるほど。私は明日にも、羽田から飛行機で日本とおさらばしたい位怖い。
6カ所ある原発の3つは稼働していない。残る3つ、この間まで稼働していたのが全部故障。しかも似た現象を起こしている。故障率100%。あり得ない、、。
スポンサーサイト
20 : 17 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<なんと点検中の原子炉まで、、 | ホーム | お待ちかねのカードが来るか?>>
コメント
----

揺れた時さぞ怖かったでしょう。家はいつものように恵がいち早く私に電話で教えてくれました。それでテレビのけーブルNHKを見たら慌ててしどろもどろになっているアナウンサーを見てただ事ではないと知った次第です。レニーの親達から電話で日本のみんなは大丈夫かとの連絡ありました。
by: 叔母 * 2011/03/15 06:30 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://billy33.blog109.fc2.com/tb.php/1444-9fd1cdd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |