メガネデビュー
2015 / 04 / 29 ( Wed )


メガネを新調した。日常2個のメガネを使っている。私は強い複視のため、レンズだけでは補正できず諦めていっぱいの補正を効かせてそこまでで我慢している。そのため、遠近両用などのレンズが使えず、テレビやPCなどを見る近距離用と1m以遠を見る時の遠距離用メガネが必要だ。それでも対象物がふたつに見えて疲れるが。特にクルマに乗ると、悪酔いしてしまうし、免許はあるが、運転できない理由になっている。
今回はその中の近距離用を新しくした。3年目である。度数は近視が少しだけ変わったくらいで大きな変化はなかった。前のままでも使えたのだが、鼻にかかる部分が劣化してしまった。このメガネはかつての数あるメガネの中で最も高く、処方箋を書いてもらった眼科の推薦店で作った。しかし最も出来が悪く、高い買い物だった。そもそも病院がなぜメガネ店を紹介するのかを疑うべきだった。こんなボロいものなら同じ金額でまともなものが二個は作れた。今更の話だが。
今回も表示はフレームを買うと、レンズは無料、とか表示のある店だ。こういった店の常で、いざ買う段になると、あれやこれやのオプションを付けさせられて、店を出る頃には倍もお金を払っていることが普通だ。私の今回のメガネはおしゃれの要素はなく、室内専用なので、一切のオプションは不要で表示金額で作っていただいた。
スポンサーサイト
18 : 48 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>