2011 / 12 / 26 ( Mon )


我が家のベランダは日の出から10時頃までの日照は最高です。真冬でもぽかぽかと軽く汗ばむほどに陽があたります。そのため先日購入した、室内外温度計の室外温度が天気予報と乖離した表示をしてしまいます。今朝も9時で20度です。これは間違いではなく、日照のあるその場所は確かに暖かいし、風邪もないので快適です。でもちょっと、、。そこで日陰を作ってそこにセンサー部を入れてみることにしました。とりあえず実験です。トイレットペーパーの紙管です。この程度でもどんどん温度が下がります。今12.3度です。大体安定しました。体感温度にも近いです。
まだ日照は続いているのでこんなものなのかな。天気予報による、今の気温は5度くらいです。陽が完全に南に回って、日陰になると一辺に天気予報通りの気温を表示するようになります。
スポンサーサイト
10 : 21 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>